JAIMS 50周年記念イベントのお知らせ(2022年11月)

歩み続けるJAIMS 50年の軌跡

JAIMSは、「日米の架け橋になる国際ビジネスパーソンを養成したい」という当時富士通の社長であった高羅芳光氏の構想をもとに、1972年に設立された社会人向け教育機関です。同年の5月1日にハワイにて第1回目の教育活動をスタートし、今年で50周年を迎えました。
この間、国際社会貢献活動の1つとして富士通が全面的に本活動を支援し続け、世界49カ国、3,383名の卒業生を送り出して来ました。
世界中に様々な知見を持って活躍している卒業生のゆるやかなつながりは、地球規模における協力や共創を生み出すコミュニティと考え、現在アルムナイ活動への取り組みに力を注いでいます。本年11月には50周年を記念するイベントも日本・ハワイそれぞれで予定しています。
この50周年という節目を、卒業生はもとより、活動に賛同/協力してくださっている方々とのつながりの再構築の場ととらえ、JAIMSという国際社会貢献活動を通してコミュニティの輪を広げて行きたいと考えています。

50周年記念イベントは11月に開催を予定しています。詳細が決まりましたら、こちらのページに掲載していきます。
お楽しみに!

To Top